人間は機械へと進化する(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

内容紹介

「人間とは何か」。大阪大学の石黒浩教授は、アンドロイドのR&Dを通して、この根源的な問いと正面から向き合い続けている。石黒氏は、知性とは、未知を既知に変えるためにモデリングする力であると定義する。そして、そうした行為はさまざまな技術の進歩をもたらし、人間の進化を促し、最終的に人間の肉体を完全なる無機物、すなわちロボットへと生まれ変わらせる未来につながるという。本書では、人間の知性がもたらす大いなる可能性が論じられる。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2017年5月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ