• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

人生を創る

感謝と愛と奇跡に満ちて生きるために

  • 紙版

人生を創る

感謝と愛と奇跡に満ちて生きるために

書籍情報

  • 紙版
  • よしもとばなな/ウィリアム・レーネン:著
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2011年11月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:192
  • ISBN:978-4-478-01709-8

内容紹介

人気作家とスピリチュアルの実践者による、往復書簡形式によるスピリチュアル・エッセイ。自分の人生や自分を取り巻く世界について、両者ともが自身の貴重な実体験を例として、わかりやすく説いてくれる一冊です。二人の率直かつ心温まるやりとりの中に、実は生き方への深いメッセージを感じることができます。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

人生を創る よしもとばなな

プロローグ 発刊によせて

1 私たちの魂が求めているもの

  客観的な思いやり
  魂が求めていること、今の自分が求めていること

2 宇宙の流れにまかせ、そのエネルギーとともに生きる

3 愛すること、命をはぐくむこと

  プロジェクトには「成功」「中間」「失敗」という意識がある

4 人生でいちばん大切なもの

  「与えること」と「受け取ること」

5 今、私たちにできること

6 スピリチュアルとは、癒しとは

7 これからの時代を幸せに生きていくために

  みずがめ座の時代と魚座の時代

エピローグ

訳者あとがき

スペシャル対談

本書を書き終えて

幸せは人それぞれ

スピリチュアリティとは

客観的な思いやりについて

3・11— 震災を超えて

ウィリアム・レーネンが関わっているチャリティ団体&応援しているチャリティ団体





著者

よしもとばなな(Banana Yoshimoto)
小説家。1964年、東京生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。87年、「キッチン」で海燕新人文学賞、88年、単行本『キッチン』で泉鏡花文学賞、89年、『TUGUMI』で山本周五郎賞を受賞。また『うたかた/サンクチュアリ』『アムリタ』『不倫と南米』等の作品でも海外を含め数々の文学賞を受賞している。アメリカ、ヨーロッパなど海外での評価も高く、『キッチン』をはじめとする多数の作品が現在30カ国以上で翻訳・出版されている。スピリチュアルな世界にも造詣が深く、これらの知識や経験をもとに、エッセイや対談などでも活躍している。

ウィリアム・レーネン(William Rainen)
世界的なサイキック チャネラー。米国ハワイ在住。過去生回帰のスペシャリストとしても知られる。これまで全米をはじめ世界のテレビ、ラジオの出演経験多数。企業や大学でもワークショップを行い、比類なき才能を発揮してきた。ドクター・ピーブルズをチャネルし、すべての人間が直感的であり、それぞれの時間、空間、方法で成長することを尊重しなくてはならないと一貫して提唱。現在、あらゆる概念を、2000年から始まったみずがめ座の時代にアップデートするためにワークショップ、著作物などを通して「バランス、調和、さとり、満足、デュアリティ」をキーワードとする変化への対応を発信。みずがめ座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱している。著書に『幸運体質になれる瞑想CDブック』『宇宙のエネルギーを呼び込む幸運数ブック』『パワースポットinハワイ島』(以上、ダイヤモンド社)、『すべての人が幸せになる「魔法のことば」』(マキノ出版)、『直感力が高まる生き方』(中経出版)、よしもとばなな氏との共著に『超スピリチュアル次元 ドリームタイムからのさとし』(徳間書店)がある。
http://www.williamandkevin.com/

訳者

伊藤仁彦(いとう・よしひこ)
1969年生まれ。慶応義塾大学商学部卒。現在、IBOK株式会社代表。

磯崎ひとみ(いそざき・ひとみ)
上智大学文学部卒。出版社勤務を経て独立し、現在は翻訳、編集、執筆など多分野で活躍中。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック