• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?

東大でも教えてくれない世界が求める3つの力

  • 紙版
  • 電子版

なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?

東大でも教えてくれない世界が求める3つの力

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 福原正大 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2012年12月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:200
  • ISBN:978-4-478-02173-6

内容紹介

日本では優秀なのに、海外で評価されないのはなぜか?それは、英語力やMBAのせいではありません。次の「3つの力」を知らないからです。「答えは1つじゃないと知ること」「確かな理論と枠組みを学ぶこと」「多様性を引き出すための対話力を身につけること」。これらを実践できれば、本物のエリートになれるのです!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

序章

今こそ、新しい『学問のすゝめ』が必要だ!
なぜ教育内容の差が、経済と関係するのか?
記憶力だけでは太刀打ちできない!
世界が求めているのは、英語力やMBAだけじゃない
国内で優秀でも、海外で評価されない本当の理由
これからの時代に必要なエリートとは?

第1章 日本と世界、こんなに違う「頭のいい人」「仕事のできる人」

優秀な子が、フランスでは0点?!
日本では、レポートに意見はNG?!
外資系の強さは、上司のレベルの高さ
ビジネスには、「論」と「実」が必要
会議の事前準備は8時間!!
「強み」を伸ばせと言うアメリカ人上司
泣くまで本音を言い合う「死の谷ミーティング」
外国人上司に、認められた!
外資系で評価された3つのポイント
ドメスティックな日本企業のおかしな習慣
「前例がない」ため、稟議書をまわすのに半年待ち
国内評価と海外評価のギャップに脅えていませんか?
世界を知り、遅れを取り戻せ
「自分の意見を持つ」ためにも学びの柱が必要

第2章 フランスから学ぶ──「答えは1つじゃなくていい」

3歳児も哲学を学ぶ国
「疑問」を持つほど「答え」の幅は広がっていく
ヨーロッパの強さを象徴するINSEAD
言葉が通じても、話が通じない!
政治の授業で「井の中の蛙」を知る
海外留学する真の目的
多様な鏡で自分を映せ

第3章 アメリカから学ぶ──「論理をしっかり叩き込め」

「人格」に惑わされるな、『君主論』を読め
Win-Winを手放しで喜ぶな
理論に弱い日本の組織
多様だからこそ、共通の作法が必要
理論の穴を突くクリティカルシンキング
「パレートの法則」を覆す
なぜ、英語は「会話力」より「多読力」なのか?
時には「バカになれ」

第4章 世界のエグゼクティブに学ぶ──「多様性を"対話力"で引き出せ」

なぜエグゼクティブプログラムでは、「対話力」を問うのか?
演技力で部下をマネジメント
10倍差の報酬でやる気を引き出す
チームでは「フェア感」が大事
経営はジャズから学べ!
グローバル化によって、対話力が求められるように
「読み書き、そろばん」教育から脱却できるのか?
スタンフォードが示した「未来の教育」
グーグルやフェイスブックの社員が子どもを通わせたい学校
輸入すべきものと輸出できるもの

第5章 ヒントはアジアにある──「詰め込み式+αを開拓せよ」

世界トップスクールの姉妹校が次々と韓国へ
アジアの中でも存在感を失いつつある日本
「学ぶ意味」を求めてNPO活動へと向かう若者たち
アジアパシフィックの一員として考える
英語力のなさを言い訳にしていた自分
意欲的な中国人の高校生
「留学よりも東大」という日本の親たち
インドの「頭脳立国」戦略
「詰め込み式」のインドが飛躍できた理由

第6章 フレームを身につけ、フレームを超えろ

教師は「答え」を持っていない
「答えは一つ」をほぐす柔軟体操〜なんでもいいからアイディアを言葉に出す〜
「ファイブフォース」で分析し、「ブルーオーシャン戦略」で考えさせる
「国家」「自由」について深く考える
伝統芸能の「守破離」を意識せよ
「3つの学びの柱」で、リーダーが育つ

おわりに

グローバル化の渦に飲み込まれ、気づいたこと
「日本人は顔が見えない」と言わせない!
勉強をすることで、道が開けた
スタンフォードが出した答え





著者

福原正大(ふくはら・まさひろ)
Institution for a Global Society(IGS)株式会社代表取締役
慶應義塾大学卒業後、1992年に東京銀行に入行。INSEADにてMBAを取得。「グランゼコールHEC」で国際金融の修士号を最優秀で取得。筑波大学博士(経営学)取得。
2000年、世界最大の資産運用会社バークレイズ・グローバル・インベスターズに転職。35歳にして最年少マネージングダイレクター、その後日本法人取締役に就任し、アイビーリーグやインド工科大学などの卒業生とともに経営に関与。ウォートンやIMDなど世界のトップ大学院にて多くのエグゼクティブ研修を受ける。
2010年、未来のグローバルリーダーを育成する小中高生向けスクールIGSを設立。
2011年、日米リーダーシッププログラム日本側デリゲートに選出。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック