• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

外国株一筋26年のプロがコッソリ教える 日本人が知らない海外投資の儲け方

1000円からできる成長国投資、ETF・ADR徹底活用法

  • 紙版
  • 電子版

外国株一筋26年のプロがコッソリ教える 日本人が知らない海外投資の儲け方

1000円からできる成長国投資、ETF・ADR徹底活用法

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 岡元 兵八郎 著
  • 定価:1870円(本体1700円+税10%)
  • 発行年月:2014年02月
  • 判型/造本:A5並製
  • 頁数:288
  • ISBN:978-4-478-02598-7

内容紹介

26年間、外国株一筋のプロフェッショナルが初めて明かす外国株投資の極意。世界の投資家が注目する本当のお宝銘柄(ETF・ADR)75を掲載。実際に69ヶ国に足を運んで得た情報の深さ、面白さ、意外性はここでしか読めないもの。今こそ世界の株に投資しなさい!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

Part1 あなたが海外投資をすべき3つの理由

理由1 人口が減る国が成長できるはずがない
理由2 新興国では、今後も高度成長が続く
理由3 日本より世界、先進国より新興国の株価上昇率が高い

コラム1 米国も19世紀には新興国だった

Part2 新興国・フロンティア投資のリスクはこう考える!

投資リスクとどう向き合うべきか?
政治的リスクの裏にはチャンスがある
リスクを軽減する方法
リスクはどのように分析する?

コラム2 半年で4倍になったペルーの株式市場

Part3 この新興国&ETF&ADRに注目!

フィリピン共和国
インドネシア共和国
チリ共和国
コロンビア
メキシコ合衆国
ペルー共和国
トルコ共和国
エジプト・アラブ共和国

コラム3 イラクの将来と株式市場

Part4 このフロンティア&ETF&ADRに注目!

爆発的な成長力をまるごと買おう!
モンゴル国
ベトナム
南アフリカ共和国
カンボジア王国
ナイジェリア連邦共和国
レバノン共和国
グルジア
パナマ共和国
アフリカ
南アジア
中東
CIS(旧ソ連邦諸国)

コラム4 ソ連崩壊が生んだ「ロシアン・ドリーム」

Part5 どこよりも詳しいETF&ADRの徹底活用術

ETFを知ろう! 世界中のインデックスに連動する上場投信
ADRを知ろう! 現地に上場する株式銘柄よりも安心

コラム5 100万円の株式投資が100万円の配当を生む日

Part6 海外ETF&ADRが取引できる証券会社の活用法

国内証券会社は、日本語で取引できるのが安心
マネックス証券
SMBC日興証券
フィリップ証券
海外証券会社は、英語力に自信があればチャレンジしてみよう
マネックス・ブーム証券

コラム6 イランの知られざる素顔とは


おわりに

付録 新興国&フロンティアマーケット関連ETFリスト





著者

岡元兵八郎(おかもと・へいはちろう)
1963年宮崎県生まれ。上智大学外国語学部卒業後、1987年ソロモン・ブラザーズ・アジア証券入社から、2013年まで一貫して機関投資家相手の外国株式営業を担当する。1990年〜1995年ソロモン・ブラザーズNY本社勤務。1997年からは外国株式営業部門の責任者となる。2000年より2013年まで日興ソロモン・スミスバーニー証券(現シティグループ証券)にて外国エクイティ部マネージング・ディレクターとして機関投資家向けの外国株式セールス、セールス・トレーディング部門を統括。日本の機関投資家向けに世界54カ国の株式市場の執行業務を行う。2013年末より、SMBC日興証券。世界各国の運用会社、証券会社、取引所の経営陣との親交も厚い外国株のエキスパート。訪問した国の数は69カ国に上る。海外ではHutchのニックネームで知られている。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック