• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この世で一番おもしろい統計学

誰も「データ」でダマされなくなるかもしれない16講+α

  • 紙版

この世で一番おもしろい統計学

誰も「データ」でダマされなくなるかもしれない16講+α

書籍情報

  • 紙版
  • アラン・ダブニー 著/グレディ・クライン 著/山形浩生 訳
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2014年01月
  • 判型/造本:A5並製
  • 頁数:240
  • ISBN:978-4-478-02605-2

内容紹介

とっつきやすい構成と、過激な合いの手で(一部で)大好評のシリーズ第3弾! 今度のターゲットは、みんな苦手な統計学! 標準偏差、p値、回帰分析……難解な統計学の考え方を、マンガと鋭いユーモアで解説。高校・大学で挫折した(しそうな)人から、ビッグデータ時代に乗り遅れたくなない人まで必見の「使える」入門書

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

Chapter 1 はじめに

 どうして統計学が必要なの?

PART 1 統計を集めよう

 Chapter 2 数字

  あなたを惑わす身近な存在

 Chapter 3 無作為に集めた生データ

  主観という偏見を取り去るべし

 Chapter 4 並べ替え(ソート)

  グラフはデータを「見える化」するためにある

 Chapter 5 探偵仕事と標準偏差

  標本を見極めるための「4種の神器」

 Chapter 6 化け物じみたまちがい

  こっそり潜む「変数」に気をつけろ!

 Chapter 7 標本から母集団へ

  「直接はかれないもの」をはかるにはどうすればいい?

PART 2 パラメータを探そう

 Chapter 8 正規分布と中心極限定理

  データは「釣り鐘形」になる(長い目で見れば)

 Chapter 9 中心極限定理と確率

  正規分布が便利な2つの理由

 Chapter 10 推定

  たった1つの無作為標本からヒントを引き出すための「お絵かき」

 Chapter 11 信頼度

  「しっぽ」を切れば、ほしい数値が見えてくる

 Chapter 12 信頼度の推定を応用しよう

  「憎しみ」を数直線にのせて

 Chapter 13 仮説検定とp値

  「当てずっぽう」で見えてくる真実もある

 Chapter 14 仮説検定を応用しよう

  その新しくて魅力的なアイデアは正しいの?

 Chapter 15 もっと学べば何がわかる?

  空飛ぶブタ、よだれエイリアン、爆竹物語

Chapter 16 まとめ

 統計学者のように考える

Appendix おまけ

 数学の洞窟へ

訳者解説 山形浩生





著者

アラン・ダブニー(Alan Dabney)
テキサスA&M大学統計学部准教授(Associate Professor, Department of Statistics, Texas A&M University)。ビデオ教材『動画統計学(StatClips)』(W.H.Freeman)講師。大量データ解析とその生物学的応用が専門。ワシントン大学生物統計学博士号(Ph.D.)、テキサス大学数学科卒業(B.S.)。


イラスト

グレディ・クライン(Grady Klein)
フリーランスの漫画家、イラストレーター、グラフィック・デザイナー、アニメーター。代表作にヨラム・バウマンとの共作『この世で一番おもしろい経済学』シリーズ(小社)など。


訳者

山形浩生(やまがた・ひろお)
1964年東京生まれ。東京大学工学系研究科都市工学科修士課程、およびマサチューセッツ工科大学不動産センター修士課程修了。大手調査会社に勤務するかたわら、科学、文化、経済からコンピュータまで、広範な分野での翻訳と執筆活動を行う。
著書に、『新教養主義宣言』『要するに』(ともに河出文庫)、『新教養としてのパソコン入門』(アスキー新書)、訳書に『クルーグマン教授の経済入門』(日経ビジネス人文庫)、『アニマルスピリット』(東洋経済新報社)、『服従の心理』(河出書房新社)、『ヤル気の科学』『その数学が戦略を決める』(ともに文藝春秋)、『戦争の経済学』(バジリコ)、『雇用と利子とお金の一般理論』(ポット出版)、『貧乏人の経済学』(みすず書房)、『協力がつくる社会』(NTT出版)ほか多数。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック