• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

  • 紙版
  • 電子版

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 小倉 広:解説
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2014年02月
  • 判型/造本:46上製
  • 頁数:240
  • ISBN:978-4-478-02630-4

内容紹介

アルフレッド・アドラーはフロイトやユングとも並び称される心理学の巨人でありながら、日本での知名度は低い。しかしながら『7つの習慣』や『人を動かす』をはじめコーチングやNLPの源流でもあり、いわば「自己啓発の父」とも呼べる存在だ。本書はそんなアドラー心理学を「超訳」し、名言集としてまとめる。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

すべてあなたが決めたこと

 ── 自己決定性について

そのままの自分を認めよ

 ── 劣等感について

感情には隠された目的がある

 ── 感情について

性格は今この瞬間に変えられる

 ── ライフスタイルについて

あらゆる悩みは対人関係に行き着く

 ── ライフタスクについて

家族こそが世界である

 ── 家族構成について

叱ってはいけない、ほめてもいけない

 ── 教育について

幸せになる唯一の方法は他者への貢献

 ── 共同体感覚について

困難を克服する勇気を持て

 ── 勇気について

他人の課題を背負ってはいけない

 ── 課題の分離について






著者

アルフレッド・アドラー Alfred Adler 1870-1937年
オーストリア出身の心理学者。フロイト、ユングと並ぶ巨人にもかかわらず、日本での知名度は低い。個人心理学(アドラー心理学)を創始し、『7つの習慣』のスティーブン・R・コヴィー氏や『人を動かす』のデール・カーネギー氏らに影響を与え、「自己啓発の父」とも呼べる存在である。


解説者

小倉広 Ogura Hiroshi
組織人事コンサルタント、アドラー派の心理カウンセラー。東洋哲学およびアドラーを中心とした心理学をバックグラウンドに「人生学」の探求および普及活動を行っている。著書に『任せる技術』(日本経済新聞出版社)『自分でやった方が早い病』(星海社新書)などがある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック