• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

効率よく短期集中で覚えられる 7日間勉強法

  • 紙版
  • 電子版

効率よく短期集中で覚えられる 7日間勉強法

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 鈴木 秀明 著
  • 定価:本体1,400円+税
  • 発行年月:2017年06月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:224
  • ISBN:978-4-478-10275-6

内容紹介

よく出る問題ほど後回しにして、「捨てる・詰め込む・追い込む」引っ越し作業のように、短期集中サイクルで絶対に忘れない勉強法。やらないところを決めて、不必要なところはバッサり切り落とし、最後の1日で確実に覚える技術

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

短期集中で確実に結果を出せる勉強法がある
戦略さえあれば、どんな試験も制覇できる!

序章 なぜ、7日間の勉強で試験に受かるのか?

年間50以上の資格取得でわかった、どんな試験にも対応できる勉強法
7日間なら誰でも頑張れる!
短期で目標を達成するための正しい勉強法がある
試験は「城攻め」と同じ! 分析→計画→実践→追い込みで

第1章 試験に受かるためにやるべき6つのこと

01 試験の攻略は、クリア条件の理解から始まる
02 最強の教材、過去問情報を収集しよう
03 同じ問題は必ず出る。出題傾向の分析をしよう
04 過去問・テキストから何割程度出るかを見極める
05 問題の質・量と試験時間のバランスを考える
06 出題傾向に合わせた最適な勉強法を選択する

第2章 短期間で結果を出すには、勉強にも「戦略」が必要である

01 勉強は「引っ越し」と同じと考えるとすべてがうまくいく
02 「計画通りにいかない」前提で計画を立てる
03 まずは全範囲をざっくりレビュー
04 2割の範囲から8割出る
05 勉強で最も大事な「やらないこと」を決める
06 苦手分野はむしろ捨てないほうがいい
07 勉強時間を確保するために仕事や生活を根本的に見直す

第3章 ムダな努力をしなくても点数がグングン上がる勉強法

01 教材のリサーチが合否を左右する
02 「過去問をテキスト代わりに」はもはや王道
03 問題集をつかった2つのステップ
04 過去問は「解く」のではなく「そのまま覚える」
05 ×肢はなぜ×になっているのかを見る
06 よくわからない箇所はいったんとばす
07 理解しきれていないから伸びしろがたくさんある
08 「えーっ!?」と驚く箇所を重点的にやる

第4章 たった1日でも大量に覚えられる暗記術

01 暗記モノは超短期の勉強でもじゅうぶん
02 前日にやる勉強は、とにかく「回数」で覚える
03 覚えた知識をいかに問題を見て「思い出せる」か
04 「試験によく出る重要なところ」を1日で覚える6つのテクニック
05 内容がわからないままでも結果を出す7つのテクニック

終章 試験直前24時間の行動で人生が変わる

試験前日は、「ツツナ作戦」で仕上げる
試験当日の行動をシミュレーション
試験直前の最後の最後に勉強する内容を決める
よく寝られるように適度に疲れる
試験の2〜3時間前に起きる
試験がすべて終わるまで食事をとらない
教室にはギリギリに入る
1点でも多く稼ぐ知ってトクする解答テクニック

おわりに





著者

鈴木秀明(すずき・ひであき)
資格・勉強コンサルタント。
1981年8月4日富山県生まれ。高校時代は塾・予備校に通わず、独学で東京大学理科一類に現役合格。東京大学理学部卒業。東京大学公共政策大学院修了。
24歳でAll About「資格」ガイドに就任。行政書士、中小企業診断士、気象予報士、証券アナリスト、宅地建物取引士、1級ファイナンシャル・プランニング技能士をはじめとした500を超える資格をすべて独学で取得。年間50以上のペースで資格を取り続けている。
資格ガイドブック『最新最強の資格の取り方・選び方全ガイド』(成美堂出版)を毎年監修するほか、「日経ビジネスアソシエ」「プレジデント」といったビジネス誌の資格特集の監修、フジテレビ系「笑っていいとも!」「アウト×デラックス」のテレビ出演など、メディア出演実績はのべ200回以上。
資格試験の試験機関へのコンサルティング・プロモーション支援や、テレビのクイズ番組への問題作成支援などの活動も行う。また、ベネッセ「進研ゼミ中学講座」にて入試直前期勉強特集に先生役として登場するなど、試験直前追い込み期の勉強や、短期集中型の超効率勉強のスぺシャリストとして多方面で活躍中。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック