• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

図解版ずるい暗記術

  • 紙版
  • 電子版

図解版ずるい暗記術

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 佐藤 大和 著
  • 定価:本体1,000円+税
  • 発行年月:2019年03月
  • 判型/造本:A5並製
  • 頁数:122
  • ISBN:978-4-478-10750-8

内容紹介

塾も先生もいらない。ノートも使わない。問題を理解せずにひたすら答えを見て、思い出す作業を仕組み化すれば、ラクして覚えられる! 勉強する過程でカギとなる「モチベーションアップ」「習慣化」「覚えるためのインプット」「答えを出すためのアウトプット」をこの1冊でまるごと学べる!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

偏差値30から司法試験に一発合格できた勉強法!

学年ビリで偏差値30の私がなぜ、弁護士になれたのか? 『ずるい暗記術』誕生秘話編

『ずるい暗記術』愛読者アンケートレビュー

第1章 「理解」せずに、ひたすら「答え」だけを見る

01 問題は絶対に解かない。最初は答えだけを見ていく
02 人間は忘れる生き物だから忘れる前提の暗記が大事
03 うずまきのように記憶の範囲を広げていく
04 最初は過去問だけでいい! 3ステップで繰り返すのみ
05 単純なランク分けをして、やらないところを決める!
06 参考書は最後に読むもの。読みたくても読むな!

第1章まとめ

第2章 覚えたことを忘れない7つの裏ワザ

07 ノートはいっさいとらない。時間と記憶が奪われるだけ
08 寝る直前をピークにして短い時間で一気に勉強する
09 朝起きたらすぐ思い出す! 毎日やると記憶が厚くなる
10 満足のいく睡眠時間で寝る。質と量の確保で効率アップ
11 瞑想や昼寝をすることで脳をリフレッシュさせる
12 1週間に1日だけ勉強しない午後をつくる
13 自分の長所と好きなものを暗記力に変換する

第2章まとめ

第3章 記憶の「思い出し」をルーティン化する

14 暗記術の最大の目的は、「答えを思い出すこと」
15 夜5分と朝5分で行う鉄板の「記憶出し入れ術」
16 「忘れない記憶」にする間隔を空けたトレーニング
17 1ページ1秒で見ていく究極の「記憶引き出し術」

第3章まとめ

第4章 記憶を強化する6つのテクニック

18 自分の頭の中に整理された「知識の図書館」をつくる
19 誰かと話すことで、覚えた情報が整理される
20 一人二役で記憶を強化する「自分プレゼンテーション」
21 日常生活のあらゆる疑問を記憶と結びつける
22 本との対話を重ねながら疑問点を明らかにしていく
23 何も持たずに散歩をすると会心のひらめきが生まれる

第4章まとめ

第5章 「なりきり主人公」でモチベーションアップ!

24 「できない主人公」になりきってゲームを楽しむ
25 できない子が強くなる小説や少年漫画を読む
26 人前で「夢」を語ることで目標達成に近づける
27 自分を鼓舞してくれるライバルと競い合っていく
28 過度なルールや我慢は排除。できないをできるに変える
29 自分の心の癖を把握して「感情」を原動力にする
30 自分の行動をセーブし、見返すと自信につながる

第5章まとめ

第6章 「習慣化」するには、感情を原動力にする

31 人やお金に「モテたい」を究極のゴールにする
32 ラクをしたい意識を持つと人は効率を求め始める
33 習慣化したほうがいちばんラクだと知る
34 恐怖心を増幅させると、手っ取り早く習慣化できる
35 集中力を最大限に引き出すアイドルソング
36 遊んで、遊びまくって、あえて勉強時間を短くする
37 やる気やポジティブ思考を引き寄せる方法

第6章まとめ

第7章 ToDoリストをつくって、つぶす楽しさを得る

38 夜はイメージを固め、朝は書くことに集中する
39 漠然としたことは書かない。より具体的に書いていく
40 最低5個はリストアップ。ポジティブな言葉を選ぶ
41 できないを実感しない! できるものリストにする

第7章まとめ

終章 科目別に「ずるい暗記術」を使ってみる

論文 優秀な答案例の形式をパターンで覚える
数学 公式とセットで解き方のパターンを覚える
時事 1年分か? 数年分か? 出題傾向がカギを握る
国語 答えは限定的で読解力が問われている

おわりに





著者

佐藤大和(さとう・やまと)
レイ法律事務所代表弁護士(東京弁護士会)
1983年生まれ。宮城県石巻市出身。高卒貧乏一家の長男として生まれる。小5まで九九を覚えられず、高校での模試はダントツのビリ。偏差値30の落ちこぼれヤンキーが、2浪して三重大学人文学部に入学。大学生になってから勉強に目覚め、数か月という短期間の独学で、当時難関だった立命館大学法科大学院法学既修者試験(2年コース)に合格。2009年大学院修了後、同年の司法試験に1回目で合格(民事系科目は上位5%以内で合格)。
テレビのコメンテーター、ドラマの法律監修のほか、厚生労働省の仕事にも携わるマルチ弁護士として活躍中。
著書に、『ずるい暗記術 偏差値30から司法試験に一発合格できた勉強法』『ずるい勉強法 エリートを出し抜くたった1つの方法』(ともにダイヤモンド社)などがある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック