自社が賭けるべきテクノロジー領域を見極める法(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

内容紹介

企業が新しいテクノロジーを開発する際、どの領域に重点を置くか、それが競争優位につながるかの判断は、戦略を決めるうえで重要である。しかし、多くの企業は判断を誤り、顧客が求めていないテクノロジーの改善に邁進する。けれども新しいテクノロジーの将来は、想像するほど予測不可能なわけではない。本書では、3段階のエクササイズを紹介し、次のイノベーションがどの領域で発生するか、その予測方法を示していく。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2018年6月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読バナー(常設・CP)
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ