• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

NEC タマネギ経営の果て(週刊ダイヤモンド特集BOOKS Vol.345)

  • 電子版

NEC タマネギ経営の果て(週刊ダイヤモンド特集BOOKS Vol.345)

書籍情報

  • 電子版
  • 千本木啓文 著
  • 定価:本体100円+税
  • 発行年月:2018年08月

内容紹介

かつて半導体で世界一を誇ったNECの衰退が止まらない。タマネギの皮をむくように、半導体やパソコンといったかつての看板事業を売ってきたが、次の主軸事業が見つからないのだ。温和なキャラクターを捨て、改革にまい進し始めた新野隆社長は、新たな看板事業を創出できるのか。

目次・著者紹介詳細を見る▼

主な内容
世界を制した日の丸企業の凋落
縮小・撤退でついた“負け癖”
“しゃべらない人”新野社長が豹変 外部役員登用のショック療法 AI事業育成へチャレンジ 可愛い子に旅させたNEC
セキュリティーに命運を懸ける 競合ひしめく顔認証ビジネス

「週刊ダイヤモンド」(2018年5月26日号)の特集2を電子書籍化したものです。
電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック