• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

タレントマネジメント概論

人と組織を活性化させる人材マネジメント施策

  • 紙版
  • 電子版

タレントマネジメント概論

人と組織を活性化させる人材マネジメント施策

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 大野順也 著
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2015年01月
  • 判型/造本:46上製
  • 頁数:272
  • ISBN:978-4-478-02726-4

内容紹介

◎新しい機会を提供する…異動、配置・担当替え、プロジェクトへの参画など、あらゆる新しい機会を従業員に提供する
◎失敗を許容する風土を醸成する…挑戦して失敗することを会社全体で意識的に評価する
◎多様性を受け入れられる環境をつくる…環境を変え役割を与えることで、本来の力を発揮できるようになる

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

Chapter-1 変化を勝ち抜くためのタレントマネジメント

1. あなたの会社の「タレント」は眠っている
  従業員の「タレント」を本当に知っているか
  勝つ企業は、従業員のタレントを知り、使い、育成し続けている
  従業員の「タレント」を活用できれば……

2. HRM、HC、そしてタレントマネジメント
   世界はいかにタレントマネジメントに行き着いたか
  アメリカで始まったタレントマネジメント
  PMからHRMへ、ヒトという資源が前面に
  HCで人材は人財に、そしてタレントマネジメントへ
  人材の「タレント」に着眼したマネジメントが不可欠に
  欧米では人材流出を食い止めるための切実な事情も

3. 日本には日本独自のタレントマネジメントが求められている
  日本にある独自の事情
  人口構造が変化、労働人口が減少
  サービス産業の隆盛
  情報産業・IT化の急伸
  グローバル競争
  ダイバーシティ、ワーク・ライフ・バランス、トータル・リワードが浸透
  労働価値、就業価値の変化

4. まだまだ浸透が浅い日本企業
  欧米にはあった個への認識、10年遅れて日本に
  タレントがわかりやすいIT業界では浸透
  大手は自社開発ツールとERPシステムですでに導入を開始
  形ばかりのシステム導入によって問題が生じることも
  中堅企業こそ使いこなしたいタレントマネジメント
  人事はルーチンから抜け出し「戦略的人事」を

Chapter-2 タレントマネジメント実践編

1. タレントマネジメントの全体像
  タレントマネジメントが求められている背景の整理
  タレントマネジメント実践の4つのフェーズ

2. 設計
  「設計」の全体像
  タレントに関する情報を社内から収集、一元管理する

3. 活用・開発
  個人と組織の間で生まれる4つのタレントの状態
  ・【事例】医療業界における事例
  ・【事例】サイバーエージェント社の「ジギョつく」と「CAJJプログラム」
  ・【事例】撤退基準を定めた「CAJJプログラム」
  ・【事例】トリンプ・インターナショナル ── 挑戦を促し、失敗を許容する撤退基準
  ・【事例】失敗を大胆に表彰する太陽パーツ社 154

4. 運用と役割
   各部署の仕事はどれほど変わるのか
  管理職は、タレントマネジャーへ
  大きく変わる人事の仕事
  従業員個人にも問われる責任と姿勢
  経営層は、挑戦できる文化・風土の醸成を

Chapter-3 真の競争力とエンゲージメントのある組織へ

1. 個を活かして飛躍する企業
  幅広い人材から新規プロジェクトの立ち上げを ── A社の事例
  異動にタレントマネジメントで合理性を ── B社の事例
  グループで実現した「人材の最適配置」 ── C社グループの事例
  ひとりひとりの営業経験を全社的に活かす ── X社の事例

2. PDSサイクルを回せ
  タレントマネジメントの動力となるふたつのPDSサイクル
  「人事と現場」の両輪を回し続ける
  会社自身のライフサイクルにも意識を
  組織変革の方程式 ── 個人と環境へのアプローチ

3. 経営と従業員の良好な関係
   エンゲージメントの実現を
  ・タレントマネジメントが会社と個人に大きな変化をもたらす
  ・会社と従業員は対等な関係を
  ・行き着く先がエンゲージメントの高い組織

あとがき

AACサービスマップ





著者

株式会社アクティブ アンド カンパニー
代表取締役社長 兼 CEO
大野順也(おおの じゅんや)
1974年生まれ。大学卒業後、株式会社パソナ(現パソナグループ)に入社。営業を経て、営業推進、営業企画部門を歴任し、同社の関連会社の立ち上げなども手掛ける。後に、トーマツ コンサルティング株式会社(現デロイト トーマツ コンサルティング株式会社)にて、組織・人事戦略コンサルティングに従事し、2006年1月に『株式会社アクティブ アンド カンパニー』を設立し、代表取締役に就任。現在に至る。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック