• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「超」情報革命が日本経済再生の切り札になる

  • 紙版
  • 電子版

「超」情報革命が日本経済再生の切り札になる

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 野口悠紀雄 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2015年11月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:288
  • ISBN:978-4-478-06823-6

内容紹介

世界の成長から取り残される日本。このまま誤った政策を続けていけば、日本は、アメリカ型の高収益経済から遠のき、中国型の低収益経済に転落しかねない。いま金融緩和の時代が終わり、新しい技術が経済成長の源泉となる中で、日本経済が生き残る道を提示する。激変する社会から取り残されないためにも必読の1冊。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

第1章 人工知能とビッグデータが広げる可能性

1 人工知能が選んで勧めてくれる
2 ビッグデータがビジネスモデルを変える
3 ディープラーニングでコンピュータが進化
4 人工知能時代の文章の書き方
5 人工知能で検索が変わる
6 人工知能とビッグデータはいかなる世界を作るか?

第2章 新しいITサービスが変える市場経済の姿

1 UberやAirbnbなどの新サービスが登場
2 参入規制が突然時代遅れになった
3 インターネットが生む「フリーの専門家」
4 「シェアリング」というより「フリーランス世界」の到来

第3章 本格的利用が始まったビットコイン技術

1 ビットコインに対する理解が広がった
2 欧米金融機関の具体的取り組み
3 ナスダックによるビットコイン技術利用の株取引
4 新興国で急拡大するビットコイン送金
5 IoTにビットコインの基礎技術を使う

第4章 成長するアメリカと停滞する日本

1 高度サービス産業で成長するアメリカ経済
2 企業ランキングで見る日米の成長性の大きな差
3 日本経済は急速に「中国化」しつつある
4 新産業創出に必要な経済制度は何か
5 なぜ日本の起業率は低いのか

第5章 日本が新技術を取り入れるための条件

1 日本を「ソ連化」する安倍内閣の成長戦略
2 安倍政権に欠けているサイバー安全保障
3 年金機構の情報漏えい事件の全貌はまだ分からない

第6章 アベノミクスでは日本は復活しない

1 マイナス成長が明確に示す経済政策の根本的誤り
2 マイナス成長は構造的
3 インフレ目標を取り下げるべきだ
4 「新しい3本の矢」という奇妙な経済政策
5 TPPは成長戦略になりえない

第7章 投機の時代の終了

1 アメリカ金融正常化
2 世界経済動揺の震源地は新興国

図表一覧

索引





著者

野口悠紀雄(のぐち・ゆきお)
1940年東京生まれ。63年東京大学工学部卒業、64年大蔵省入省、72年エール大学Ph.D.(経済学博士号)。一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授などを経て、2011年4月より早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問、一橋大学名誉教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。
〈主要著書〉
『情報の経済理論』(東洋経済新報社、1974年、日経経済図書文化賞)、『財政危機の構造』(東洋経済新報社、1980年、サントリー学芸賞)、『バブルの経済学』(日本経済新聞社、1992年、吉野作造賞)、『虚構のアベノミクス』(ダイヤモンド社、2013年)、『変わった世界変わらない日本』(講談社現代新書、2014年)、『期待バブル崩壊』、『仮想通貨革命』(ダイヤモンド社、2014年)、『金融政策の死』(日本経済新聞出版社、2014年)、『2040年問題』(ダイヤモンド社、2015年)、『戦後経済史』(東洋経済新報社、2015年)、『「超」集中法』(講談社現代新書、2015年)他多数。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック