• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

FINISH! 必ず最後までやり切る人になる最強の方法

  • 紙版
  • 電子版

FINISH! 必ず最後までやり切る人になる最強の方法

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • ジョン・エイカフ 著/花塚恵 訳
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2019年02月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:304
  • ISBN:978-4-478-10406-4

内容紹介

もう三日坊主とは呼ばせない! 必ず最後までやり切る人になる方法をベストセラー作家が伝授! やりきる人・途中でやめてしまって続かない人は何が違うのか? もう途中でやめない! 投げ出さない! 最後までやりきるスイッチをオンにしろ!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

退治すべき亡霊はほかにいた
いつもやりかけてはやめていた
「30日間ハッスル」の驚くべき効果
やり切るスイッチをオンにしよう!

第1章 人は「完璧が崩れた翌日」に挫折する

流れが途絶えた翌日が危ない
完璧にできなくて当たり前
「いっそのこと」は危険なフレーズ
少しでも前へ進めばそれでいい
(小さくても)進歩をちゃんと認めよう

第2章 目標は半分にしろ

大きすぎる目標に注意
目標を半分にすれば達成できるし、さらにやりたくなる
半分にできないときは
半分ルールは仕事の目標にも適用できるか?
「いましかない」はほぼありえない

第3章 何を諦めるかは事前に決めておけ

「全部できる」は幻想だ
自分を恥じる気持ちを打ち消す
「ブレイキング・バッド」がわからなくてもかまわない
「ノー」と言うだけでいい
どうしてもやめられないことは、手を抜く
諦めることが楽しみに変わる

第4章 やり遂げたいことを楽しいことにせよ

楽しくって何が悪い!
楽しいことにも価値はある
楽しいと思える目標が勝つ
ケールに「楽しみ」はないじゃないか
楽しみは2種類ある
本気で心から楽しめることは人によって違う
年間100冊読む方法
楽しみの真実

第5章 隠れ家から出よ、高尚な建前を捨てよ

完璧主義の妨害工作
隠れ家にこもらない
柔道のコツにならう
高尚な建前にご用心
「〜してからでないと」は諸悪の根源
「〜にはこんなデメリットがある」
自分で難しくしすぎるな
そう簡単には簡単にならないが、そうするだけの価値はある
時間はまだある

第6章 自分だけの暗黙のルールを可視化する

カッコウはひどすぎる
暗黙のルールをあぶり出す4つの質問
誰かの学位を借りる
「知っている」だけではまだ半分
心のなかのカッコウを始末する

第7章 データを使って、これまでの進歩を祝おう

データはウソをつかない
データは失ったやる気を取り戻させてくれる
ゴルフの練習を夜にしてはいけない
データは最悪?
データは現実の否定を嫌う
80年もののスコッチは、たぶん必要ない
未来に向かって進むために来た道を振り返る
目標の到達度合いを測る23の方法
過去から学べることはある
飛行機が単なる乗り物以上の存在になるとき
進歩に応じて調整すべき3つの要素
リスが住みつくまで放っておくことなかれ

第8章 終わりの日がやってきた

最後のチャンス
完璧主義は、最後に3つの不安を煽ろうとする
危機を予定に組み込むことはできないが、友人を呼びだすことはできる
これまでしなかった問いかけをしてみよう
ゴールを恐れているのは誰か?

最後に

原注





著者

ジョン・エイカフ(Jon Acuff)
アメリカのベストセラー作家&人気ブロガー。
自称「Quitter(クイッター、すぐに辞めてしまう人)」で、8年間で8つの仕事を辞めた後、2010年に『Quitter』という本を書いてブレーク。
ニューヨーク・タイムズのベストセラー選書を含め5冊の著作がある他、個人開設ブログの読者数は400万人、ツイッターのフォロワー数は30万人以上を誇る。
企業、教育機関、教会等での講演に加え、CNNやFOXニュースといった大手メディアにも頻繁に登場している。
ベトナムに幼稚園を2カ所建設するなど、慈善活動にも熱心に取り組む。テネシー州ナッシュビルに妻とふたりの娘と暮らす。


訳者

花塚恵(はなつか・めぐみ)
翻訳家。福井県福井市生まれ。英国サリー大学卒業。英語講師、企業内翻訳者を経て現職。主な訳書に『脳が認める外国語勉強法』(ダイヤモンド社)、『THE ALMIGHTY DOLLAR 1ドル札の動きでわかる経済のしくみ』(かんき出版)、『人生を変える習慣のつくり方』(文響社)などがある。東京都在住。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック