• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?

  • 紙版
  • 電子版

50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 林 總 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2012年10月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:232
  • ISBN:978-4-478-01629-9

内容紹介

赤字続きのファミレス不採算店に、全国チェーンの強力ライバルが襲いかかる。閉店か、はたまた存続か? 頼りない店長に代わり、改革のリーダーに指名されたのは女子大生アルバイトのヒカリ。だが、残された時間はあとわずか。果たしてヒカリは、赤字店舗を儲かるお店に変えられるのか? 閉鎖の危機から救えるのか?

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

Prologue ファミレス戦争勃発!?

カッパーズ出店戦略会議にて

Part 1 ヒカリのクラークシップはじまる 大切なのは現場での経験

東京経営大学 安曇研究室
ロミーズ本社にて
千の端店でアルバイトはじまる
シフト表の説明
お店が最も混むピークタイム

Part 2 決算書はトップシークレット 損益計算書には利害関係者が並んでいる

24カ月連続赤字!
早急にアルバイトの削減に着手すること
ヒカリの決断
クラークシップ延長へ(@安曇研究室)
赤字の意味
損益計算書には利害関係者が並んでいる
変動費と固定費

Part 3 女性はなぜ、高価なトリュフを買うのか? 限界利益は会社が創った付加価値

人員整理とバイト代の一律カット
有楽町の有名スイーツ店

Part 4 アクションプランはノウハウの固まりだった 赤字会社を黒字化する方法

アクションプラン、固まる(@ロミーズ本社)
CVP図で利益計画も思いのまま
店長がしかけたワナ(@千の端店)
アクションプランに隠された意図

Part 5 決算書だけでは、真実はわからない バランススコアカードの4つの視点

店の雰囲気が悪くなる
オーケストラの指揮者
決算書は過去の結果に過ぎない
バランススコアカードの4つの視点

Part 6 お客様の声は天の声 “顧客の視点”で仕事を見直す

売上が激減、赤字が膨らむ
商店街のアンケートボックス
イヤがる真奈美を説得
予想以上に厳しい評価
人気メニューを売れば売上アップ(@経営企画室)

Part 7 キッチンには宝が埋まっている 業務プロセスを見直す

小さな光が見えてきた
となりのビルにカッパーズが出店!?
日暮里の寿司屋にて
生産性を向上せよ
コストの削減
資産の活用
在庫の回転速度を速める
本日のおさらい
キッチンは宝の山

Part 8 50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか? 学習と成長の視点

ロミーズ社長室
未解決の課題
赤坂の中華料理店
お客は何のために店に足を運ぶのか
社長のエゴでやめるにやめられない商品
学習と成長の視点

Part 9 逆転の発想がロミーズを救う 個人の力を結集してチームで乗り切る

ロミーズ店長会議
店長たちの反乱
アクションプランは間違いだった
ピザ窯をどうするか
赤字だけど儲かる季節メニュー
捨てる食材をなくす
サラダバーを固定費に
杏仁豆腐はこまめに売れる分だけ仕入れる

Part 10 千の端店に奇跡が起きた! 33カ月ぶりの黒字達成、そしてー

ロミーズが息を吹き返した
1月15日 カッパーズ開店
カッパーズ役員会

Epilogue 最後のレクチャー

高級フレンチでのクラークシップ修了祝い


あとがき




著者

林 總(はやし・あつむ)
公認会計士、税理士、LEC会計大学院教授(管理会計事例)。
1974年中央大学商学部会計科卒業。外資系会計事務所、監査法人勤務を経て独立。経営コンサルティング、執筆、講演活動などを行っている。
主な著書に、ベストセラーとなった『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』『美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?』『コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?』『[新版]わかる! 管理会計』(以上、ダイヤモンド社)、『ドラッカーと会計の話しをしよう』(中経出版)、『会計物語 会計課長団達也が行く』(日経BP社)、『貯まる生活』(文藝春秋)などがある。
ホームページhttp://www.atumu.com/

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック