• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

CULTURE HACKS 日・米・中 思考の法則

  • 紙版
  • 電子版

CULTURE HACKS 日・米・中 思考の法則

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • リチャード・コンラッド 著/福井 久美子 訳
  • 定価:2200円(本体2000円+税10%)
  • 発行年月:2021年03月
  • 判型/造本:46並
  • 頁数:288
  • ISBN:9784478112335

内容紹介

日本と中国で25年以上暮らしてきた米国人の著者が、日本人・中国人・米国人それぞれの国民性の違いと思考の癖を、ユーモアを交えながら解説する。日本人にとって最も重要なパートナーである米中両国の国民性を理解し、同時に日本人自身の長所や短所も客観的に把握できる一冊。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

プロローグ

序章 あなたはどの思考タイプ?

第1編 日本人の考え方

第1章 直感とイノベーション
第2章 日本人の直感思考はどうやって生まれたか
第3章 合気道で直感を学ぶ
第4章 日本文化における禅とマインドフルネス
第5章 『スター・ウォーズ』と禅
第6章 速い思考、遅い思考、禅の思考
第7章 物事を文字通りに受け取る日本人
第8章 日本人の完璧主義
第9章 失敗と自殺

第2編 中国人の考え方

第10章 中国人の水平思考
第11章 水平思考を使って中国人とコミュニケーションを取る方法
第12章 水平思考を使って酒の誘いを辞退する方法(サバイバルスキル)
第13章 真実を相対的に見る中国人
第14章 中国で規則を厳守してはならない理由
第15章 漢字
第16章 中国人にとっての家族と国家
第17章 権力、法律、そして見知らぬ人に冷淡な中国人
第18章 中国における個性、幸せ、友情とは
第19章 チームワークが苦手な中国人
第20章 面子
第21章 中国人の面子と日本人の名誉

第3編 アメリカ人の考え方

第22章 アメリカ人と絶対的な真実
第23章 白か黒かはっきりさせたがるアメリカ人 ── 真実、貿易、健康、法律について
第24章 アメリカ人の直線思考

結論

謝辞

原注





著者

リチャード・コンラッド(Richard Conrad)
アメリカ・ワシントンDCで育ち、ヴァンダービルト大学で工学と経済学を学んだ。大学卒業後の20代のうちに中国語と日本語を独学で学び、のちに中国の上海にある復旦大学大学院に入学、経済学の修士号を取得した。その後、ノースカロライナ大学チャペルヒル校でMBAを取得。アメリカ大手資産運用会社に16年間在籍し、現在も中国株や日本株のリサーチ、分析、投資を行っている。


訳者

福井久美子(ふくい・くみこ)
英グラスゴー大学大学院英文学専攻修士課程修了。英会話講師、社内翻訳者を経て、フリーランス翻訳者に。訳書に『ハーバードの自分を知る技術 ── 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ』(CCCメディアハウス)、『CAPTIVATE 最強の人間関係術』(ダイヤモンド社)などがある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック