• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

経営参謀

戦略プロフェッショナルの教科書

  • 紙版
  • 電子版

経営参謀

戦略プロフェッショナルの教科書

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 稲田 将人:著
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2014年06月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:340
  • ISBN:978-4-478-02742-4

内容紹介

企業の再活性化や不振事業の再浮上化は、どうすれば可能なのか?
改革推進派と現状維持派との駆け引きや心理戦、現場での生々しい改革の実態、経営の基本知識や業務プロセスの勘所などをストーリーで描くことで読者に腹落ちする形で届ける「戦略参謀シリーズ」の第2弾。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

プロローグ

   最終面接
   初出社
   ブランドの現状
   店舗研修
   高山、地雷を踏む
   マーケティング調査は必要なのか
   不振の理由
解説 市場とのかい離はなぜ起こるのか

第1章 商売繁盛のサイクル

   安部野との再会
   助っ人登場
   高山のひらめき
   風船大作戦
   セール初日
解説 顧客を増やし、売上を伸ばすことの重要性

第2章 市場が求めるものをプロファイリングせよ

   夏希常務の思惑
   事業不振の真因
   見えない市場
   市場とのかい離
   ライバル出現
   市場調査の進め方
   グループインタビュー
   酷評
解説 戦略は『魔法』の道具ではない。経営理論という科学分野のひとつである

第3章 市場を攻めるということ

   マーケットセグメンテーション
   営業会議の問題点
   経営会議
   鬼頭の懸念
   添谷野の策略
   新メンバー加わる
   副社長の思惑
解説 戦略マップ

第4章 戦略完成

   定量調査の結果
   戦略発表
   ハニーディップの課題
   新業態の発表
   暗い目
解説 「まとめる技術」「事実を示す」ということ

第5章 表面化する思惑

   売上が上昇する
   営業週次会議
   悪い噂
   マネジメントの精度を上げる
   同じ企画の商品が出回る
   姿を現す思惑
   ビジネスのゴール
   緊急事態
   山川専務の本音
   山田原の指示
   常務の策略
解説 実践体制組み立ての軽視

第6章 新業態成功、そして改革の行方

   新業態スタート
   戦略コンサルタントの矜持
   夏希常務からの呼び出し
   情報統制
   西川の動き
   新組織案
   福山の直訴
   情報漏えい
   高山の対抗策
   高山の怒り
   作戦会議
解説 業との戦い

第7章 経営者としての最終判断

   作戦開始
   安倍野、登場
   「憑き物落とし」
   安部野の追及
   真のリーダーシップとは
   経営に必要な三つの要素

第8章 現実を受け入れ、未来に目を向ける

   なるようにしかならない
   情報ルートの切り捨て
   祝勝会
   最後通告
   高山、伊奈木と再会する

エピローグ

   旅立ち

巻末講義:マンガでわかる! 小売業、ファッションビジネスの戦略と勝つためのPDCA




著者

稲田将人(いなだ・まさと)
株式会社RE-Engineering Partners代表、経営コンサルタント
早稲田大学大学院理工学研究科修了。豊田自動織機製作所より企業派遣で米国コロンビア大学大学院コンピューターサイエンス科にて修士号を取得した後、マッキンゼーアンドカンパニーに入社。
マッキンゼー時代は、大手電気、大手建設、大手流通企業などの戦略策定や経営改革などに携わる。
マッキンゼー退職後は、企業側の依頼にもとづき、大手企業の代表取締役、役員、事業・営業責任者として売上V字回復、収益性強化などの企業改革を行う。
これまで経営改革に携わったおもな企業に、 アオキインターナショナル(現Aoki HD)、ロック・フィールド、日本コカ・コーラ 株式会社、三城、ワールド、卑弥呼などがある。
2008年8月に㈱RE-Engineering Partnersを設立。成長軌道入れのための企業変革を外部スタッフ、役員などの役目で請け負っている。
戦略構築だけにとどまらず、企業が永続的に発展するための社内の習慣づけ、文化づくりを行い、PDCA力を高めて事業の確実な成長軌道入れまでを行うのがユニークな強み。著書に『戦略参謀』(ダイヤモンド社)がある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック