• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

とてつもない数学

  • 紙版
  • 電子版

とてつもない数学

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 永野 裕之 著
  • 定価:本体1,700円+税
  • 発行年月:2020年06月
  • 判型/造本:46並
  • 頁数:360
  • ISBN:9784478108826

内容紹介

天才数学者たちの知性の煌めき、絵画や音楽などの背景にある芸術性、AIやビッグデータを支える有用性・・・。とても美しくて、あまりにも深遠で、ものすごく役に立つ学問である数学の魅力を、身近な話題を導入に、語りかけるような文章、丁寧な説明で解き明かす!文系でも楽しめる究極の数学読物!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

1章 とてつもない数式

負の数は数学界のパラダイム・シフト
1兆という「量」を想像できますか?
累乗は爆発的に増加する
数学の女王と整数の不思議
素数はいまも未解明

2章 とてつもない天才数学者たち

欧米エリートの必読書『原論』とユークリッドの謎
悪魔の頭脳を持つ男とゲーム理論
インドの魔術師の驚異のひらめき
無限を捉えた数学者の闇
不完全性定理を証明した完璧主義者

3章 とてつもない芸術性

数学の美しさは内的快感にある
ピタゴラスと数秘術
数学は音楽や天文学だった?
曲線の博物館へようこそ
タイルを敷き詰める数学

4章 とてつもない便利さ

1対1対応と秀吉のひも
フェルミ推定と「だいたい」
先頭に来ることが最も多い数字
有益な情報の見つけ方
統計が国家を変えた

5章 とてつもない影響力

大きな数はN進法で攻略せよ
ネイピア数は科学を支える
人類は円周率を探求する
虚数と量子コンピュータ

6章 とてつもない計算

魔法陣で頭の体操
万能天秤を知っていますか?
両手を電卓にする方法
2桁の掛け算をすぐに暗算
「+」「-」「×」「÷」はいつ生まれた?

おわりに

参考文献





著者略歴

永野裕之(ながの・ひろゆき)
永野数学塾塾長。
1974年東京生まれ。
父は元東京大学教養学部教授の永野三郎(知能情報学)。
東京大学理学部地球惑星物理学科卒。
同大学院宇宙科学研究所(現JAXA)中退後、ウィーン国立音大へ留学。
副指揮を務めた二期会公演モーツァルト「コジ・ファン・トゥッテ」(演出:宮本亞門、指揮:パスカル・ヴェロ)が文化庁芸術祭大賞を受賞。
主な著書に『大人のための数学勉強法』(ダイヤモンド社)、『東大 → JAXA → 人気数学塾塾長が書いた数に強くなる本』(PHP研究所)など。
これまでに1000人以上の生徒を数学指導してきた実績を持ち、永野数学塾は、常に予約キャンセル待ちの人気となっている。
NHK(Eテレ)「テストの花道」出演。
朝日中高生新聞で『マスマスわかる数楽塾』連載(2016 ─ 2018年)。
朝日小学生新聞で『マスマス好きになる算数』連載(2019 ─ 2020年)。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック