• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

SHOCK EYEの強運思考

  • 紙版
  • 電子版

SHOCK EYEの強運思考

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 湘南乃風 SHOCK EYE 著
  • 定価:1540円(本体1400円+税10%)
  • 発行年月:2021年03月
  • 判型/造本:46並
  • 頁数:206
  • ISBN:9784478112861

内容紹介

歩くパワースポットによる強運を呼び込む思考法。最強の運を持つ歩くパワースポットが伝える「運」の磨き方。強い信念が行動を起こし、行動が結果を変えていく! 本書限定の強運待ち受け画像5点収録。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

 成功を引き寄せる「強運思考」は、運気をアップさせたい人の生き方のヒントになるはずだ
 世の中、「歩くパワースポット」だらけになったらすごくいい

序章 「運」について、僕なりに真剣に考えてみた

 まず「自分は運がいい」と思うことが大事
 瞬間瞬間を大切にすれば、幸運を引き寄せられる
 夢をかなえ続ける人、それが強運の持ち主
 「思い通りにならないのが当たり前」と考えると、運が味方する
 どう転んでも「運がいい」と言える思考パターンに変える
 常に自分を高めておけば、道は開ける

第1章 強運思考は、自分が持っている「軸」で決まる

 けじめをつけて、勇気を持って飛び込む!
 いつだってフェアでいたい!
 なぜ、「約束」を守ることに命がけなのか?
 退路を断ち、変化を恐れない
 言葉が行動を作り、行動が人を作る
 泣いたら負けだ。負けグセをつけない
 「よかった」と思える日が来ると信じて行動する
 苦しみは消せない。だから苦しいまま進む!
 信じると決めたら、絶対に背かない!

第2章 強運思考は、幸せを呼び込むシステムである

 人が幸せを運ぶからすべての出会いに縁を感じる
 好き嫌いをはっきりさせると、「誘われる」人生になる
 夢に向かって突き進むって、恥ずかしいことじゃない
 夢が見つからなくても、やるべきことがある人生も幸せだ
 絶望の淵に落ちても人生は続く。そこから始まるんだ!
 うまくいっている人の流れに寄り添い、ついていく
 いま、目の前にある幸せを見落とさない
 主体性を持って生きるために、自分の物語を愛する

第3章 強運思考は、不正解を正解に変えるエネルギーになる

 「ない不安」より、「今ある安心」を意識しよう
 「こんなもんじゃねぇ!」ともがき続けるのが「成長」だ
 「敏感」か「鈍感」か。「視野が広い」か「視野が狭い」か。磨き方次第で、どっちも自分の武器になる
 「負けん気の強さ」を「ハートの強さ」に変える
 歩きたい道を歩くために、自分の思いが届くように考える
 同じ過ちを繰り返さない生き方をする
 目の前で起きたことは、「正解」だととらえる
 答えを知ることが大事ではない。人生は楽しんだもの勝ち!

第4章 強運思考は、自分を認めて走り続けることで磨かれる

 承認欲求を味方にすれば、自分を高められる
 誰も見ていないときに何をするかで、心に自信が育つ
 比較や競争で生じる「いい効果」だけを活用する
 自分の色を鮮明にしていけば、オンリーワンの存在になれる
 無理して自分を変えようとしなくていいんだ
 満たされたいのに満たされない自分が好きだ
 自分の居場所が見つからない人へ。僕が居場所になりたい
 生きている限り、最後の最後まで人の役に立ちたい

おわりに ── 僕がいま考えていること





著者

湘南乃風 SHOCK EYE(しょうなんのかぜ ショックアイ)
1976年神奈川県生まれ。RED RICE、若旦那、HAN-KUNと共に「湘南乃風」を結成。ヒット曲「純恋歌」「睡蓮花」は幅広い世代で歌い継がれている。プロデューサーとしても、ハロー!プロジェクト、ジャニーズWEST、YouTuberのフィッシャーズなどへの楽曲提供を行う。近年では、インスタグラム上で会員限定のコンテンツ「Shrinegram」を運営するなど、音楽以外でも幅広い活動を行っている。著書に『歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている小さな習慣』『歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている運気アップの習慣』(共に講談社)がある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック