• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

クラウドソーシングでビジネスはこう変わる

  • 紙版

クラウドソーシングでビジネスはこう変わる

書籍情報

  • 紙版
  • 吉田 浩一郎:著
  • 定価:1650円(本体1500円+税10%)
  • 発行年月:2014年06月
  • 判型/造本:46上製
  • 頁数:268
  • ISBN:978-4-478-02649-6

内容紹介

「個の力」で企業にイノベーションを起こせ。
21世紀の新たなワークスタイル「クラウドソーシング」が、ニッポンの商習慣を“Reデザイン”する。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに 働き方の大転換が起こる!

『ワーク・シフト』に描かれた未来のワークスタイル
「個」の時代がやって来る

第1章 「個」の時代が始まった

個のパワーが世界を動かし始めた
 国家と個人の関係を変えたジャスミン革命
 国家、企業、個人が横並びになる時代へ
「個」の力を解放する新しいワークスタイル

運命のビジネスモデルに出会うまで
 法人営業の面白さを知った20代
 インターネットビジネスの可能性を知る
 ブログが引き寄せた運命の出会い
 起業と挫折から得たもの

クラウドソーシングが創り出す新しいインフラの形
 3.11が日本も僕も変えた
 「オーデスク」が教えてくれたクラウドソーシングの可能性
 クラウドソーシングで解決できる課題

第2章 クラウドソーシングの仕組み

クラウドソーシングとは何か
 個人における「新しいワークスタイル」
 企業における「人材のオンライン化」
 クラウドソーシングのリーディングカンパニー
 クラウドソーシングを生み出したアメリカ文化
 オバマ大統領も国策に掲げる

クラウドソーシングのメリット ── 「早い」「安い」「質が高い」
 クラウドソーシングは「早い」
 クラウドソーシングは「安い」
 クラウドソーシングは「質が高い」

クラウドソーシングの分類
 (1)プラットフォームのスタイル
    ■タイプ①:ゼネラル型
    ■タイプ②:ジャンル特化型
    ■タイプ③:R&D型(研究開発型)
 (2)発注のスタイル
    ■タイプ①:プロジェクト型
    ■タイプ②:コンペ型 
    ■タイプ③:タスク型
 (3)報酬のスタイル
    ■タイプ①:固定型
    ■タイプ②:時給型

クラウドソーシングが生み出すイノベーション ── 海外事例より
 R&D(研究開発)
    ■NASA ── 国家的プロジェクトに活用
    ■P&G ── 実現したポテトチップスへの印字
 商品企画
    ■スターバックス ── 顧客とブランドを共創する
    ■ウォルマート ── 消費者が選んだ製品を販売する
 設計・開発
    ■GE ── 一般消費者向け製品を設計
    ■ドミノ・ピザ ── 「究極の宅配車」を開発
 マーケティング・営業
    ■GM ── シボレーのCMを公募
    ■トヨタ自動車 ── ワールドワイドなアートコンテストを実施
 コストダウン・効率化
    ■ドイツIBM ── クラウドソーシングを活用した組織のスリム化

第3章 商習慣をReデザインする

企業を襲う変革の波 ── 成熟社会とコスト問題
 減り続ける正社員と、増え続けるアウトソーシング
 「もたざる経営」が加速する
 新たな成長分野に労働力をシフトする
 動き始めた21世紀型のモノづくり
 「副業」が人材不足を解決する
 海外の人的リソースを有効活用する
 中小・ベンチャー企業が増えていく

成長を続ける日本のクラウドソーシング業界
  急拡大する国内市場
  増え続けるプレーヤー、10年後に1兆円市場へ

クラウドソーシングによって生まれる新しい商習慣とは
 働き方が変わる
 業務スピードが劇的に上がる
 プロジェクトが小規模化する
 発注者と受注者が対等な立場になる
 営業マンとオンラインを使い分ける
 「個」がイノベーションを起こす

第4章 21世紀の新しいワークスタイルの到来

個人を襲う変革の波 ── 仕事と生活の価値観の変化
 誰もがフリーランスになれる
 しかし、会社員はなくならない
 多様化するワークスタイルとライフスタイル
 「ギャップ」からの解放
 「小商い」で生きる
 フリーランスは「弱者」ではない

誰もがどこでも働ける世の中に
 主婦が働ける仕組み ── 育児や家事と両立できる副業
 高齢者が働ける仕組み ── リタイア後も社会とつながる
 障がい者が働ける仕組み ── 在宅でも社会参画が可能に
 地域を活性化する仕組み ── 都会と地方を仕事が結ぶ
    ■岐阜県のIT人材に、首都圏の仕事をつなぐ
    ■京都府での「ゆるキャラ」デザインコンテスト
 被災地復興を支援する仕組み ── 新たな仕事を生み出す
    ■福島県南相馬市での職業教育プログラム
    ■宮城県南三陸町でのご当地商品開発

第5章 新たなビジネスモデルの先にあるもの

「働く」を通して人々に笑顔を
 フリーランスの社会保障を構築する必要性
 キャリアビルディングをサポートする
 トラブル対応と不正の撲滅をめざす
 孤立化を防ぎ、つながるための仕組みをつくる
 発注者からワーカーへ感謝の気持ちを伝える
 「発注スキル」をハードルにしない

クラウドソーシングが抱えるリスク
 情報セキュリティの問題をクリアする
 著作権の侵害やアイデアの盗用を防ぐ
 クラウドソーシングと「報酬破壊」の関係
 ワーカーの国際競争は加速するのか
 業界あげてのルールづくり

すべての「選択肢」が対等になる
 まとめ:クラウドソーシングがもたらす五つの変化
    ■変化①:「もたざる経営」が進む
    ■変化②:イノベーションが加速する
    ■変化③:多様で柔軟な働き方が実現する
    ■変化④:仕事において個人の結びつきが重要になる
    ■変化⑤:フラットな社会が実現する

貨幣経済から人々の共感を中心とした経済へ
 マーケット主導で価格が決まる時代
 これからの時代の「価格の源泉」とは
 日本でも始まる「共感」を主体としたモノづくり
 変革は“群衆”から生まれる

資料編 クラウドソーシングを活用する

クラウドソーシング活用事例《企業編》
 事例① 経済産業省 ── イノベーションと雇用創出の有力なツールに
 事例② 一般財団法人日本気象協会 ── 新事業開拓のトライアルに最適
 事例③ ネットイヤーゼロ株式会社 ── 短納期、低コストでアジャイル型開発を実現
 事例④ 株式会社ポケットメニュー ── 正社員エンジニアの空き時間を有効活用
 うまくいくクラウドソーシング「発注者」ここがポイント!

クラウドソーシング活用事例《個人編》
 事例① [UX/UIデザイナー]スズキユキさん ── 独立してすぐに登録し、コンペにも積極的に挑戦
 事例② [エンジニア]KIWI TECHさん ── 地方で暮らしながら仕事を継続的に受注する
 事例③ [ウェブディレクター、ウェブライター]ササキ@さん ── チームとしての仕事で社員時代のスキルを活かす
 うまくいくクラウドソーシング「受注者」ここがポイント!

おわりに

参考文献




著者

吉田浩一郎(よしだ・こういちろう)
株式会社クラウドワークス 代表取締役社長兼CEO

1974年生まれ。東京学芸大学卒業後、パイオニア、リード エグジビション ジャパンを経て、株式会社ドリコムの執行役員として参画。東証マザーズ上場を経験した後に独立。21世紀のワークスタイル「クラウドソーシング」に着目し、2011年11月、株式会社クラウドワークスを創業。クラウドソーシングサービスを提供する日本のリーディングカンパニーとして急成長を遂げ、現在、上場企業をはじめとする3万社以上の企業が同社のサービスを活用している。また、NHK『クローズアップ現代』、テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト』などのTVメディアにも数多く取り上げられ、『日経ビジネス』の「世界を救う次世代ベンチャー100」にも選出。著書に、『世界の働き方を変えよう』(総合法令出版)がある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック